漫画・コミックの激安通販『赤マル全巻漫画』

漫画名や巻数を入力して探す:
  モール一括横断検索

To LOVEる-とらぶる(1-17巻 続巻)

 To LOVEる-とらぶる(1-17巻 続巻)の画像
作者 矢吹 健太朗,長谷見 沙貴
出版社 集英社
掲載雑誌 週刊少年ジャンプ
概要・あらすじ・管理人感想
高校生になったが恋愛に奥手な結城リトは、ごく普通の男子生徒。両想いのクラスメイト西連寺春菜とは、互いにその事を知る事もなく、まともに会話することも出来ず、日々苦悩していた。

そんな彼の元に、窮屈な王族暮らしから家出してきた宇宙人のデビルーク星の王女・ララ・サタリン・デビルークがやって来た。彼女を追っ手の手下たちから守り、その後の勘違いからなぜかリトはララと婚約することになってしまう。ハルナにも誤解され、ララが学校に転校してきてしまったことで、その日を境に連鎖的に災難に見舞われるようになってしまったリトの日常はハチャメチャな毎日となるのであった。

この物語は、リト・ララ・ハルナの三角関係を軸に、個性的な登場人物たちが織り成す、かなりHな愉快痛快なドタバタラブコメディである。
(出典:Wikipedia
みんなの評価 平均:(0)点 総合点:(0)点 投票人数:(0)人
評価を投票
To LOVEる-とらぶる(1-17巻 続巻)のレビュー・感想
【 各巻ごとの価格比較 】
To LOVEる-とらぶる(1-17巻 続巻) 関連サイト
【 こちらの商品も要チェック! 】
赤マル漫画情報トップ 運営者情報

※ 本サイトにはウィニー(Winny)やシェア(Share)やトレント(torrent)といったファイルの無料ダウンロードに関する情報はありません。