漫画・コミックの激安通販『赤マル全巻漫画』

漫画名や巻数を入力して探す:
  モール一括横断検索

星守る犬(全1巻 完結)

星守る犬(全1巻 完結)の画像
作者 村上たかし
出版社 双葉社
掲載雑誌 漫画アクション
概要・あらすじ・管理人感想
「星守る犬」とその後日談である「日輪草(ひまわりそう)」の二部構成となっている。
「星守る犬」は、とある家に拾われた捨て犬「ハッピー」の視点で描かれている。仕事を失い、病を患い、家族と住む家も失った「おとうさん」が、愛犬ハッピーと共に旅に出るさまを描いた作品。
タイトルともなっている「星守る犬」は、「犬がもの欲しそうに星を見続けている姿から、手に入らないものを求める人のことを指す」という意味の言葉である。
「日輪草」は、とある町にケースワーカーとして勤める「奥津京介」が、発見された車の中から見つかったものを手掛かりに車の持ち主を調べようとする話。奥津が過去に飼っていた犬の思い出を交えて描かれている
(出典:Wikipedia
みんなの評価 平均:(5.0)点 総合点:(5)点 投票人数:(1)人
評価を投票
星守る犬(全1巻 完結)のレビュー・感想
【 各巻ごとの価格比較 】
【 こちらの商品も要チェック! 】
赤マル漫画情報トップ 運営者情報

※ 本サイトにはウィニー(Winny)やシェア(Share)やトレント(torrent)といったファイルの無料ダウンロードに関する情報はありません。