漫画・コミックの激安通販『赤マル全巻漫画』

漫画名や巻数を入力して探す:
  モール一括横断検索

CLAYMORE[クレイモア](1-17巻 続巻)

CLAYMORE[クレイモア](1-17巻 続巻)の画像
作者 八木教広
出版社 集英社
掲載雑誌 月刊少年ジャンプ,ジャンプスクエア
概要・あらすじ・管理人感想
人間を喰らって生きる「妖魔」を倒すべく作られた半人半妖の女戦士「クレイモア」の戦いを描いたファンタジー漫画。
クレイモアとはその名の通り、大剣(クレイモア)と「妖魔」の正体を見極める銀眼をもち、「組織」に所属している。その組織はなぞに包まれており、クレイモアは組織の指示に従い妖魔を討伐している。
クレイモアは妖魔に類する人外の存在として人々に忌み嫌われ、恐れられていると共に、妖魔の血肉を体に取り込んだ代償として、いつか身も心も「覚醒者」と呼ばれる妖魔になってしまう可能性を秘めている。そのため、敵である妖魔が実はもと相棒といった場合も。

クレイモアのクレアがドガの村に派遣される。クレアは妖魔を倒す。妖魔に家族を殺されたラキは、家族の仇を討ってくれたクレアについていくこととなった。
みんなの評価 平均:(4.5)点 総合点:(9)点 投票人数:(2)人
評価を投票
CLAYMORE[クレイモア](1-17巻 続巻)のレビュー・感想
【 各巻ごとの価格比較 】
【 こちらの商品も要チェック! 】
赤マル漫画情報トップ 運営者情報

※ 本サイトにはウィニー(Winny)やシェア(Share)やトレント(torrent)といったファイルの無料ダウンロードに関する情報はありません。