漫画・コミックの激安通販『赤マル全巻漫画』

漫画名や巻数を入力して探す:
  モール一括横断検索

20世紀少年+21世紀少年(1-22巻+上下巻 全巻完結)

20世紀少年+21世紀少年(1-22巻+上下巻 全巻完結)の画像
作者 浦沢 直樹
出版社 小学館
掲載雑誌 ビッグコミックスピリッツ
概要・あらすじ・管理人感想
1997年、ケンヂは突然失踪した姉の娘のカンナを養い、コンビニを営む平凡な日々を送っていた。 ある日コンビニに刑事が訪れ、ケンヂがいつも酒の配達をしている敷島家が、全員行方不明になったのだという。
空き瓶を回収するために訪れた場所には、子供の頃のオカルトブームのときにみんなで作った「よげんの書」のマークが。
預言書は地球滅亡をもくろむ悪の組織や東京を破壊する巨大ロボットが現れ、それに立ち向かうヒーローと仲間が世界を救うという内容だった。
そして続々と起こっている怪奇事件が予言の書通りにおこっていることにケンヂは気づく。
みんなの評価 平均:(5.0)点 総合点:(5)点 投票人数:(1)人
評価を投票
20世紀少年+21世紀少年(1-22巻+上下巻 全巻完結)のレビュー・感想
【 各巻ごとの価格比較 】
20世紀少年+21世紀少年(1-22巻+上下巻 全巻完結) 関連サイト
【 こちらの商品も要チェック! 】
赤マル漫画情報トップ 運営者情報

※ 本サイトにはウィニー(Winny)やシェア(Share)やトレント(torrent)といったファイルの無料ダウンロードに関する情報はありません。